ホーム > 書籍のご案内 > 古代集落の構造と変遷3
「古代官衙・集落研究会報告書」シリーズ

古代集落の構造と変遷3


詳しい目次を見る
序文を読む
古代集落の構造と変遷3
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
2022年12月に開催された奈良文化財研究所第26回古代官衙・集落研究会の報告書。
判  型A4判並製・244 定  価4400 円
発 行 日2023.12.16 割引価格3960 円 (送料無料)
編 著 者独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 ISBN978-4-87805-172-2

書籍サンプル画像
P12 図1 上岩田遺跡C区4期建物群 1:2000
買い物カゴに入れる
定 価 : 4400 円
割引価格 : 3960 円

目次

機(鵝々

古代集落の構造把握にむけた中間まとめ
(奈良文化財研究所)道上 祥武

出雲国における集落構造と変遷―意宇郡・神門郡を中心に―
(島根県教育庁埋蔵文化財調査センター)林  健亮

伊勢国朝明郡における古代集落の構造と変遷
(三重県斎宮歴史博物館)川部 浩司

律令国家周縁域における集落の構造と変遷―斯波郡北部の集落―
(岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センター)西澤 正晴

律令国家周縁域における集落構造と変遷―宮城県における「移民(柵戸)集落」について―
(栗原市教育委員会)安達 訓仁・(東北学院大学)佐藤 敏幸

千葉県酒々井町飯積原山遺跡の集落構造と性格
(公益財団法人千葉県教育振興財団)木原 高弘

文献史料から考える古代集落
(大阪公立大学)磐下  徹

供‘ぁゝ


このシリーズを探す

「古代官衙・集落研究会報告書」のシリーズを探す

古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷1
古代集落の構造と変遷1
灯明皿と官衙・集落・寺院
灯明皿と官衙・集落・寺院
官衙・集落と大甕
官衙・集落と大甕

関連書籍を探す

文化財関連の書籍

古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷1
古代集落の構造と変遷1
文化遺産の保存と活用  仕組と実際
文化遺産の保存と活用 仕組と実際
灯明皿と官衙・集落・寺院
灯明皿と官衙・集落・寺院

新刊案内

新刊書籍

奈良文化財研究所国際遺跡研究室リレートーク 海外から見た日本考古学の魅力
奈良文化財研究所国際遺跡研究室リレートーク 海外から見た日本考古学の魅力
古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷3
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷2
古代集落の構造と変遷1
古代集落の構造と変遷1
文化遺産の保存と活用  仕組と実際
文化遺産の保存と活用 仕組と実際

PAGE TOP