ホーム > 書籍のご案内 > 遺跡の年代を測るものさしと奈文研
「奈良文化財研究所」シリーズ

遺跡の年代を測るものさしと奈文研


詳しい目次を見る
序文を読む
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
層位+土器+瓦+木簡+遺物+年輪+炭素14……こうして実年代タイムスケールはつくられ、あらたな歴史が!!
判  型A5判並製・172 定  価2160 円
発 行 日2015.7.11 割引価格1944 円
編 著 者独立行政法人 国立文化財機構 奈良文化財研究所 ISBN978-4-87805-141-8

書籍サンプル画像
P90 図30 西大寺食堂院跡出土の「延暦」紀年銘木簡
買い物カゴに入れる
定 価 : 2160 円
割引価格 : 1944 円

目次

はじめに  松村恵司(奈良文化財研究所所長)
年代を測るものさしの作り方 難波 洋三
古代土器の年代推定―都の調査・研究成果と地方の視点― 尾野 善裕
時を測るものさしとしての木簡 渡辺 晃宏
土器の年代と木簡の年紀  神野 恵
白鳳か天平か、瓦が解決した「薬師寺論争」 石田由紀子
木の年輪で作った年代を測るものさし―年輪年代学の成果― 星野 安治


このシリーズを探す

「奈良文化財研究所」のシリーズを探す

発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
〈歴史の証人〉木簡を究める
〈歴史の証人〉木簡を究める
日中韓 古代都城文化の潮流−奈文研60年 都城の発掘と国際共同研究−
日中韓 古代都城文化の潮流−奈文研60年 都城の発掘と国際共同研究−
遺跡をさぐり、しらべ、いかす−奈文研60年の軌跡と展望−
遺跡をさぐり、しらべ、いかす−奈文研60年の軌跡と展望−

関連書籍を探す

考古学関連の書籍

官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
発掘遺構から読み解く古代建築
発掘遺構から読み解く古代建築
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
官衙・集落と土器1−宮都・官衙と土器−
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
遺跡の年代を測るものさしと奈文研
長舎と官衙の建物配置 資料編
長舎と官衙の建物配置 資料編

新刊案内

新刊書籍

食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
官衙・集落と土器2―宮都・官衙・集落と土器―
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17

PAGE TOP