ホーム > 書籍のご案内 > 文化財の保存と修復 4−歴史遺産と環境
「文化財の保存と修復」シリーズ

文化財の保存と修復 4−歴史遺産と環境


詳しい目次を見る
序文を読む
文化財の保存と修復 4−歴史遺産と環境
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
文化財と「環境」といえば、第一に温度や湿度などの大気環境が上げられるだろう。博物館や美術館内の管理された環境にある文化財はむしろ少なく、大半はオープンエアーの環境に曝されているのが現状からみても当然である。(以下本文へ)
判  型B5変形版・108 定  価1540 円
発 行 日2002.6.10 割引価格1386 円
編 著 者三輪 嘉六(日本大学教授) ISBN978-4-87805-011-4

書籍サンプル画像
敦煌莫高窟彩塑像(第45窟、8世紀)
買い物カゴに入れる
定 価 : 1540 円
割引価格 : 1386 円

目次

基調講演 歴史的環境の保存 三輪 嘉六
特別講演 18世紀後半の北半球における「小氷期」現象の例 歴史と環境 芳賀 徹
主に遺跡の復元活用に関連して
文化財観光資源と環境 田辺 征夫
京町家の保存と再生
世界遺産京都の歴史的環境と景観論争 宗田 好史
美術工芸品の修復をささえるもの
伝統的修復技術を取り巻く環境 石川登志雄
人類の責任で解決を
地球規模の気候変動と歴史遺産 西浦 忠輝
大気汚染から文化財をまもれ
世界遺産奈良の大気環境 西山 要一
美しい街の再生と創出
災害と歴史遺産 内田 俊秀
パネルディスカッション 村上 隆×三輪 嘉六・田辺 征夫・宗田 好史・石川登志雄・西山 要一・西浦 忠輝・内田 俊秀


このシリーズを探す

「文化財の保存と修復」のシリーズを探す

文化財の保存と修復 15−日本における「西洋画」の保存修復
文化財の保存と修復 15−日本における「西洋画」の保存修復
文化財の保存と修復 14−災害から文化財をまもる
文化財の保存と修復 14−災害から文化財をまもる
文化財の保存と修復 13−みんぞく資料をまもる
文化財の保存と修復 13−みんぞく資料をまもる
文化財の保存と修復 12−文化財のまもり手を育てる
文化財の保存と修復 12−文化財のまもり手を育てる
文化財の保存と修復 11−文化財をまもる人たち
文化財の保存と修復 11−文化財をまもる人たち

関連書籍を探す

文化財関連の書籍

古代集落の構造と変遷1
古代集落の構造と変遷1
文化遺産の保存と活用  仕組と実際
文化遺産の保存と活用 仕組と実際
灯明皿と官衙・集落・寺院
灯明皿と官衙・集落・寺院
官衙・集落と大甕
官衙・集落と大甕
地方官衙政庁域の変遷と特質 資料編
地方官衙政庁域の変遷と特質 資料編

新刊案内

新刊書籍

古代集落の構造と変遷1
古代集落の構造と変遷1
文化遺産の保存と活用  仕組と実際
文化遺産の保存と活用 仕組と実際
灯明皿と官衙・集落・寺院
灯明皿と官衙・集落・寺院
ブレインサイエンス・レビュー  2020
ブレインサイエンス・レビュー 2020
官衙・集落と大甕
官衙・集落と大甕

PAGE TOP