ホーム > 書籍のご案内 > 食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
「脳を知る」シリーズ

食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18


詳しい目次を見る
序文を読む
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
2016年9月に開催した第24回脳の世紀シンポジウムの講演収録集。
「食と脳」をテーマに、木乃婦三代目主人である高橋拓児氏の特別講演、食に因んだ各分野からの講演をまとめた、シリーズ18本目。
判  型B6判並製・156 定  価1320 円
発 行 日2017.05.20 割引価格1188 円
編 著 者NPO法人脳の世紀推進会議 ISBN978-4-87805-152-4

書籍サンプル画像
p106 図2 味覚センサの受容膜(脂質/高分子膜)の模式図
買い物カゴに入れる
定 価 : 1320 円
割引価格 : 1188 円

目次

開会挨拶
津本 忠治

犠蓮‘段鵡岷
食と脳―料理人の思考回路
高橋 拓児

蕎蓮’召鮹里
口のなかで辛みと温度を感じるメカニズム
富永 真琴

珪蓮’召鮗蕕
うつ病の予防・治療のための食生活と栄養
功刀  浩

絃蓮’召鯀呂
味と匂いを数値化する
都甲  潔

江蓮’召魄蕕
脳と脂質の良い関係
大隅 典子

閉会挨拶
樋口 輝彦

著者紹介


このシリーズを探す

「脳を知る」のシリーズを探す

食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
スポーツと脳 脳を知る・創る・守る・育む 16
スポーツと脳 脳を知る・創る・守る・育む 16
アルツハイマー病の早期診断と治療-脳を知る・創る・守る・育む15 
アルツハイマー病の早期診断と治療-脳を知る・創る・守る・育む15 
脳を知る・創る・守る・育む 14−脳の世紀20年
脳を知る・創る・守る・育む 14−脳の世紀20年

関連書籍を探す

医学関連の書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2020
ブレインサイエンス・レビュー 2020
子宮頸部細胞採取の手引き
子宮頸部細胞採取の手引き
ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019
ブレインサイエンス・レビュー  2018
ブレインサイエンス・レビュー 2018
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった

新刊案内

新刊書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2020
ブレインサイエンス・レビュー 2020
官衙・集落と大甕
官衙・集落と大甕
子宮頸部細胞採取の手引き
子宮頸部細胞採取の手引き
アフロ・ユーラシアの考古植物学
アフロ・ユーラシアの考古植物学
ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019

PAGE TOP