ホーム > 書籍のご案内 > 下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
「ゲノム科学・生物学」シリーズ

下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった


詳しい目次を見る
序文を読む
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
リタ・コルエルの言葉を転機に、腸炎ビブリオの耐熱性溶血毒、毒素原性大腸菌のエンテロトキシン、赤痢菌の志賀毒素、O157のベロ毒素、コレラ菌のコレラ毒素などに挑戦して約50年。師・藤野恒三郎先生をはじめ国内外の細菌毒素研究者との交流録と、また研究者のあるべき姿勢を語る。
判  型A5判上製・234 定  価3080 円
発 行 日2017.08.31 割引価格2800 円
編 著 者竹田 美文 ISBN978-4-87805-153-1

書籍サンプル画像
p129 写真34 新型コレラ大流行時のバングラデシュ・ダッカのICDDR,B病院の混雑。エントランスホールにコレラ患者用のベッドがところ狭しと並べられている。
買い物カゴに入れる
定 価 : 3080 円
割引価格 : 2800 円

目次

第一章  医学部へ進学
第二章  藤野恒三郎先生の弟子となる
第三章  米国留学
第四章  大阪大学微生物病研究所時代
第五章  東京大学医科学研究所時代
第六章  京都大学医学部微生物学教室時代
第七章  国立国際医療センター研究所時代
第八章  「伝染病予防法」の見直し
第九章  国立感染症研究所時代
第一〇章 岡山大学インド感染症共同研究センター時代
第一一章 思い出の海外旅行
第一二章 私の考え

謝 辞
経歴・実績


このシリーズを探す

「ゲノム科学・生物学」のシリーズを探す

アフロ・ユーラシアの考古植物学
アフロ・ユーラシアの考古植物学
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
科学者の冒険 クジラからシクリッド、シーラカンス、脳、闘魚……進化に迫る
感染症と病原体 敵を知り、制圧・撲滅でなく、賢く共生!
感染症と病原体 敵を知り、制圧・撲滅でなく、賢く共生!
虫から始まり虫で終わる
虫から始まり虫で終わる

関連書籍を探す

医学関連の書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2020
ブレインサイエンス・レビュー 2020
子宮頸部細胞採取の手引き
子宮頸部細胞採取の手引き
ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019
ブレインサイエンス・レビュー  2018
ブレインサイエンス・レビュー 2018
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった
下痢の細菌を追っかけて五〇年 それは腸炎ビブリオから始まった

新刊案内

新刊書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2020
ブレインサイエンス・レビュー 2020
官衙・集落と大甕
官衙・集落と大甕
子宮頸部細胞採取の手引き
子宮頸部細胞採取の手引き
アフロ・ユーラシアの考古植物学
アフロ・ユーラシアの考古植物学
ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019

PAGE TOP