ホーム > 書籍のご案内 > 解き明かされる脳の不思議−脳科学の未来−
「自然科学研究機構」シリーズ

解き明かされる脳の不思議−脳科学の未来−


詳しい目次を見る
序文を読む
解き明かされる脳の不思議−脳科学の未来−
著者一覧 PDFサンプル 買い物カゴに入れる
日本のトップの科学者が集まる生理学研究所の脳研究者ら自身をして、「いま、この研究者の話をききたい」といわしめた研究者9人による講演を収録。錯覚する脳、再生する脳、そして人型ロボットに接続する脳・・・。21世紀の脳科学研究全体がみわたせる一冊。
判  型A5版並製・196 定  価2376 円
発 行 日2009.5.20 割引価格2138 円
編 著 者プログラムコーディネーター 立花隆 ISBN978-4-87805-101-2

書籍サンプル画像
計算脳プロジェクトの報道発表 サルの大脳皮質のニューロン活動情報をネットワークを介して伝送(米国〜日本間)し、リアルタイムでヒューマノイドロボットを歩行させる
買い物カゴに入れる
定 価 : 2376 円
割引価格 : 2138 円

目次

機構長挨拶 志村 令郎
趣旨説明 立花  隆
イントロダクション科学の終焉と脳科学の未来 永山 國昭
温度と痛みを感じるメカニズム 富永 真琴
ジョジョに奇妙な脳科学 瀬藤 光利
中枢神経系の再生戦略 岡野 栄之
脳機能の発達と回復:神経回路の再編成 鍋倉 淳一
損傷から立ち直るための脳の仕組み 伊佐 正
脳のなかの時間 北澤 茂
奥行きのある世界を見る脳の仕組み 泰羅 雅登
ブレイン・インタフェースの最前線 川人 光男
対談 脳科学の未来 立花  隆 岡田 泰伸
閉会挨拶 岡田 泰伸


このシリーズを探す

「自然科学研究機構」のシリーズを探す

宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
宇宙究極の謎−暗黒物質、暗黒エネルギー、暗黒時代−
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
見えてきた! 宇宙の謎。生命の謎。脳の謎。
解き明かされる脳の不思議−脳科学の未来−
解き明かされる脳の不思議−脳科学の未来−
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−
生物の生存戦略−われわれ地球生物ファミリーはいかにしてここにかくあるのか−
宇宙の核融合・地上の核融合
宇宙の核融合・地上の核融合

関連書籍を探す

脳科学関連の書籍

ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019
ブレインサイエンス・レビュー  2018
ブレインサイエンス・レビュー 2018
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
食と脳 脳を知る・創る・守る・育む 18
ブレインサイエンス・レビュー  2017
ブレインサイエンス・レビュー 2017
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17
音楽と脳 脳を知る・創る・守る・育む 17

新刊案内

新刊書籍

アフロ・ユーラシアの考古植物学
アフロ・ユーラシアの考古植物学
ブレインサイエンス・レビュー  2019
ブレインサイエンス・レビュー 2019
地方官衙政庁域の変遷と特質 資料編
地方官衙政庁域の変遷と特質 資料編
地方官衙政庁域の変遷と特質 報告編
地方官衙政庁域の変遷と特質 報告編
ブレインサイエンス・レビュー  2018
ブレインサイエンス・レビュー 2018

PAGE TOP